美容

たるみやほうれい線で話題になってるドクターソワ モイストリフトプリュスセラム効果はいかに?


夏の間は美白に集中していたので、特に他の基礎化粧品を使用することもなかったのですが、夏前に取り寄せていたドクターソワのお試し品があるのを思い出し、先々週あたりから使用していたのでここらへんでレビューしたいと思います。

エイジングレス美容液モニターセット

私が試してみたいと思ったポイント

・「DMAE 小顔 美容液」で検索したらでてきたのがモイストリフトプリュスセラムだったから

・たまには高級なしっかりした美容液でエイジングケアをしてみたいと思っていた

・トライアルセットががお手頃価格だったので今のうちに!と買ってみた。

まず、お手頃価格で試せないと、もともとは高い化粧品なので肌に合わなかったとき本当にもったいないです。
DMAEは過去に粉末や化粧水、美容液といろいろ使用していますが効果はあると思っています。

ドクターソワ モイストリフトプリュスセラムの成分

DMAE(ジメチルエタノールアミン)

DMAE(ジメチルエタノールアミン)は、アセチルコリンと似た働きをしてハリのない肌をひきしめます。

アセチルコリンは最も早く同定された神経伝達物質である。末梢神経系では、運動神経の神経筋接合部、交感神経および副交感神経の節前線維の終末、副交感神経の節後線維の終末などのシナプスで伝達物質として働く。

難しい説明はいいけど、要は肌の奥で神経に働きかけ、筋肉の収縮を増強してハリを実現してくれるとか?

むくみの解消、小顔効果

DMAEは体液循環を促進し、疲労物質の排出を促します。
塗るだけで血液の循環を良くしむくみを取ります。

DMAEはリフトアップに即効性あり?

よくSNSでも見かけるかもしれませんが、顔半分にDMAEクリームを塗った実験で、顔の半分のみトーンアップしフェイスラインがはっきりしている様子がわかります。即効性もありますが、この効果はDMAEを一度塗ったら24時間は持続するそうです。

カルノシン配合

カルノシンで調べると、どうやら老化に伴う学習機能や脳や筋肉の疲労回復等書いてある記事が多いです。
美容については、抗糖化成分として使用されていることが多いみたいです。
確かに最近ではテレビなんかで糖化が老化の原因だとか言われていますね。

新型ビタミンC誘導体と言われるAPPS、エイジングケアで有名なフラーレン

APPSは水溶性、油溶性両方の性質をもち、浸透力があり、フラーレンは、活性酸素をスポンジのように吸い取る抗酸化作用、コラーゲン生成促進作用があります。

そういうわけで、お取り寄せしたドクターソワのセットを堪能したいと思います。

これがトライアルセット!!

ホワイトニングセラムも入ってるからね、ホワイトニングから使用したよ!


モイストリフトプリュスセラムはこんな感じ。
すごいのびるので全身まで塗れます!!全身は言い過ぎかな?
首にも腕、膝までいけました。
そしてすごい保湿力です!!
30分後の引き締め効果も輪郭がはっきりしてきますね!!

モイストリフトプリュスセラムは使用方法にポイントが!!

顔の中心から外側に向かって薬指と中指のはらを使いらせん状に軽くマッサージながら塗布し、耳の前、耳のうしろにも塗布するのがポイントです。
顎裏、首の前、首のうしろにも塗布すると、よりフェイスラインが引き締まりやすくなります。

DMAEの血液循環作用により軽い赤みやポカポカしたあたたかさが気になる場合は、ローションや乳液で薄めてご使用してください。

美白ハリ艶すべて叶えるパーフェクトエイジングレス美容液モニターセット